カテゴリ
最近の記事
管理人
kappa-s.jpg
名前:nyatto
twitter:http://twitter.com/nyattoh
Facebook:http://www.facebook.com/nyattoh
FBレター:http://fb-letter.com/100002151358967.html
一言:

持ち前の中途半端さが全面に出ています。
あんまり突っ込まれるとぐぅの根も出ませんが、
何かあったらお気軽に書き込んでください。

コメントはスパム対策で一部ですが承認制にしてある記事があります。ご了承下さい。
ツイッター始めました。
Facebookの情報をメールでお届けします

内藤
過去ログ
リンク集
□個人的リンク
VabooLog2011
異邦人の食卓
アラフォー男子のウチのゴハン
アートルーム ヘアビジョン
Look at me.
本と文化の街 スーパー源氏
(古本・書籍検索ポータル)


■相互リンク
・「eguegu-Photo
・「詠う鯨
・「電脳生活で健康維持
・「やくにたたない?PCブログ
・「ジャパネットたかたの通販ガイド

■メーカ
NEC
SHARP
ソニースタイル
TOSHIBA
富士通
Panasonic
日立
エプソンダイレクト
Lenovo
日本hp
Dell
ソーテック
オンキヨー
ASUS Shop

■BTO・パーツ屋
グットウィル
韋駄天PC Online Shopping
エーチャージ
クレバリー
サイコム
TWOTOP
ドスパラ
ハーキュリーズ
パソコン工房
T・ZONE
VSPEC
フェイス
BLESS
フロンティア
マウスコンピューター

■中古
ソフマップ中古販売
ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

■ショッピングモール
Amazon
楽天
【Yahoo!ショッピング】おすすめ情報
ライブドアデパート

タグクラウド
TOP  >  読書とか文芸関係  > 

2008年03月03日

横浜市歌を英訳して歌ってみる試み

このエントリーをはてなブックマークに追加
//
重三の変の話が出たので、森鴎外作詞の横浜市歌を英訳してみようと思い立ったものの・・・文語の歌詞を英訳って難しくないかい?

市立の小・中学校ではやたらめったら何かにつけて歌わされる横浜市歌、今でも空で歌えます。
が、この歌詞は冒頭で触れたとおり文語です。
なので、音で覚えただけで、漢字仮名交じりの文章として認識したのは中学に入ってからでした。

横浜市歌(横浜市のサイト内、市歌のページ)

我が日の本は島国よ
朝日輝う海に
連なり峙つ島々なれば
あらゆる国より船こそ通へ

されば港の数多かれど
この横浜に勝るあらめや
昔思へば苫屋の煙
ちらりほらりと立てりしところ

今は百船(ももぶね)百千船(ももちぶね)
止まるところぞ見よや
果てなく栄えてゆくらん御代を
飾る宝も入り来る港

小学1年生にわかれという方が無理です。
(横浜市のページと漢字の部分が違いますが、わかりやすく漢字をあててみました:わかりやすくない?)
ちょびっとずつ軽くいきます。

1番。
我が日の本は島国よ
火の元だと思われがちな歌詞。
日の本、日本です。

朝日輝う海に
「ただよう」ではありません、「輝く」のウ音便。

連なり峙つ島々なれば
「なり」の已然形に「ば」がついているため、「〜なので」。
今の「〜だったら」という意味にするなら「ならば」と未然形に「ば」がつきます。

あらゆる国より船こそ通へ
こそ+已然形の係り結び。単に強調してるだけです。命令してるわけではありません。
「今こそわかれめ(仰げば尊し)」と同じです。

Our nation Japan contains(is composed of) many islands.
A series of mountanous islands towers over the sea that reflects the morning sunshine,
therefore all of the world's ships across that sea to here.


動詞に何を使うのか、が肝です。
ということは、何を主語にもってくるか。
英語らしく、しかもメロディに乗せて歌える範囲というと、けっこう限られてきます・・・
第二句と三句は英訳では文の順序が逆転しています。
う〜ん、でも歌ってみると、歌えません・・・
英語ぺらぺらの人が歌えば歌えないことはない・・・か?

特に解説の余地もないので現代語訳はパスします。


2番。突然転調して暗い感じの部分

されば港の数多かれど
「されば」=「ところでさ〜」

この横浜に勝るあらめや
已然形+や、反語。「〜だろうか、いやあるわけがない」。
疑問や詠嘆にもなります。「ちゃるめら」か何かと間違われる歌詞。

昔思へば苫屋の煙
苫屋は掘っ立て小屋。粗末な小屋の意味です。

ちらりほらりと立てりしところ
連用形+完了の助動詞「り」の連用形+過去の助動詞「き」の連体形

By the way, though there are many ports in Japan,
is there any more flourishing port than Yokohama?
Meanwhile in the past days, smoke was coiling up from a very few shabby shacks(' chimney).


苫屋をshabby shack(みすぼらしい小屋)としてみましたが、定かではありません。
しかも字足らず。英訳だとメロディに乗せられません。
メロディが余ります・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

3番。
今は百船(ももぶね)百千船(ももちぶね)
止まるところぞ見よや
果てなく栄えてゆくらん御代を
飾る宝も入り来る港
現在推量の助動詞「らん」です。「〜するであろう」
過去推量は「けむ」です。

Now, here come a lot of ships from oversea,
look at that many ships at anchor.
They carry tresures that would enable Japan to continue to prosper forever.


最期のtheyですが、確か船を指す代名詞はsheだったように記憶しています。
shipは英語なのに珍しく性別のある単語だったような・・・。

flourishを前に使ったのでこちらはprosperを使ってみました。
うーん。いいのかなぁ。
enableを使ったんですが、当初はmakeにしようかなぁとも思いました。
が、何となくですがムリヤリ〜させるような感じがしたのでやめてみました。
詳しくないのでよくわかりません(;・∀・)

なんか今更なんですけど・・・歌詞がすんごい横浜贔屓です。
こういう「音(おん)だけで覚えた歌詞」っていうのは、実はとんでもない歌詞だったりするので下手に歌えないなぁ。

でもメロディといい文語調のしゃっちょこばった歌詞といい、けっこう好きなんですねぇ(´∀`*)ポッ
もしかしてこれを洗脳というのでしょうか・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted at 16:56 | このブログの読者になる -| 更新情報をチェックする | Comment(8) | TrackBack(0) | 読書とか文芸関係
この記事へのコメント
難しい・・私の未知の世界ですね〜
尊敬します!!
私、みなと総合高校の校歌を作曲した、
CKBの剣さんフアンです♪
関係ないかなぁ〜(笑)
Posted by 華ン乃 at 2008年03月04日 01:11
横浜の市歌って
♪街の灯りがぁとてもぉきれいねぇ♪
ヨ・コ・ハ・マブルーライトヨコォーハマー♪
じゃなかったですか・・・・・
この歌聴くと切ないです・・・・・
(何にもないですよ・・だって物心ついてないです。)
森鴎外って細かい営業仕事もしてたんですね〜
Posted by さとり at 2008年03月04日 04:12
文語の歌詞を英訳とは、すごい試みですね。
市歌を歌わされるなんてこと、筆者が住む町では皆無でしたねえ。
ところで、By the way というのは砕けた言葉ですから、文語調の歌詞の訳としては、どうなのかと少し気になりました。
なくてもいい気がします。
shack自体が掘っ立て小屋という意味なので、shabbyもいらないような気もします。
すいません。余計なことかもしれませんが、たわけ者の感想として、お聞き流し下さい。
でも、全体的に歌詞が持つ意味を丁寧に置き換えていると思いました。
素晴らしい。
Posted by 桃源児 at 2008年03月04日 09:05
>華ン乃さん
スミマセン、「みなと総合高校」って旧港商業なんですね・・・名称変更したのさえ知りませんでした(中学の先輩が行っていたのに・・・)。
ゆずもそうですがKCBも自分が横浜を後にした直後にブレイクした人たちなんですねぇ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
華ン乃さん、詳しいっす(尊敬)。
KCBをKGBだと思って一瞬びびった自分が悔しいっす。
Posted by 管理人 at 2008年03月04日 10:26
>さとりさん
地元を離れた大学以降、自己紹介をすると必ずそうやって歌われるんですよ〜。
石田あゆみでしたっけ?あじさい寺のイメージが強すぎて、こんな歌を歌ってたなんて信じられない今日この頃・・・

>細かい営業仕事
( ´,_ゝ`)プッ うけました
鴎外は好みが分かれるみたいですが、自分はあのしゃっちょこばった文語調が好きです。
Posted by 管理人 at 2008年03月04日 10:31
>桃源児さん
添削して頂いてありがとうございますっ!
by the wayは砕けているんですね、そうなんだなぁ。
流石です。
shackは少し悩んだところだったので(修飾すると「頭痛が痛い」みたいになってしまうのかどうか」)、とても参考になりました。
ありがとうございます。
大学の校歌(らしきもの。自分はほとんどわからないもの)が英語の文語(古い英語?)で、thyやらdothやら出てきて全然わかりませんでした。
そういう感じに訳せれば雰囲気が出て良かったんですが・・・(;・∀・)
Posted by 管理人 at 2008年03月04日 10:36
はじめまして。
血統書つきのハマっ子です。
おかしなもので、小中高と、横浜市歌を歌わされ続けたせいで、
自分の事を神奈川県民として捉えられません。 
ええ、私は横浜市民です。
そんな人多いんじゃないでしょうか?
横浜市民と、神奈川県民と違う。
そんな風に思っているのは私だけでしょうか?

英語で歌う横浜市歌、面白いですね。
でも少しばかり、歌いにくいですね。
更なる努力を期待します。

尚、この文を和訳するとまた、面白い事も発見しました。

楽しかったです。
Posted by tyaran at 2008年03月05日 10:14
>tyaranさん
コメントありがとうございますワーイヽ(゚∀゚)ノワーイ
こちらこそ初めまして。
自分は、父は横浜ですが母が横須賀なので、純血ではなくてハーフです(;´∀`)

そうですよね、やたらめったら歌わされましたよねっ!
tyaranさんは高校も市立でしたか。
自分は県立にいったもんですから、けっこうカルチャーショックを受けました。

英語の歌詞は・・・もうちょっと考えてみます(;^ω^)
暖かいコメントをありがとうございましたー。
Posted by 管理人 at 2008年03月05日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88106020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。