カテゴリ
最近の記事
管理人
kappa-s.jpg
名前:nyatto
twitter:http://twitter.com/nyattoh
Facebook:http://www.facebook.com/nyattoh
FBレター:http://fb-letter.com/100002151358967.html
一言:

持ち前の中途半端さが全面に出ています。
あんまり突っ込まれるとぐぅの根も出ませんが、
何かあったらお気軽に書き込んでください。

コメントはスパム対策で一部ですが承認制にしてある記事があります。ご了承下さい。
ツイッター始めました。
Facebookの情報をメールでお届けします

内藤
過去ログ
リンク集
□個人的リンク
VabooLog2011
異邦人の食卓
アラフォー男子のウチのゴハン
アートルーム ヘアビジョン
Look at me.
本と文化の街 スーパー源氏
(古本・書籍検索ポータル)


■相互リンク
・「eguegu-Photo
・「詠う鯨
・「電脳生活で健康維持
・「やくにたたない?PCブログ
・「ジャパネットたかたの通販ガイド

■メーカ
NEC
SHARP
ソニースタイル
TOSHIBA
富士通
Panasonic
日立
エプソンダイレクト
Lenovo
日本hp
Dell
ソーテック
オンキヨー
ASUS Shop

■BTO・パーツ屋
グットウィル
韋駄天PC Online Shopping
エーチャージ
クレバリー
サイコム
TWOTOP
ドスパラ
ハーキュリーズ
パソコン工房
T・ZONE
VSPEC
フェイス
BLESS
フロンティア
マウスコンピューター

■中古
ソフマップ中古販売
ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

■ショッピングモール
Amazon
楽天
【Yahoo!ショッピング】おすすめ情報
ライブドアデパート

タグクラウド

2008年01月31日

コンバージョンレンズで春の気配を

このエントリーをはてなブックマークに追加
//
梅・・・く、苦しい・・・腕がもげる・・・
かなり近づかないとピントが合わないので、めいっぱい枝に腕を伸ばして。
近所の梅が盛りに近づいています。
今日はとてもいい天気だったのです。写真日和なのです。
仕事が一段落したのをいいことに、例のコンバージョンレンズを試したくてウロウロしてきました。
携帯で撮ったとは思えない写真だと思うんですけど、どうでしょう。
MEDIA SKINもレンズをつければ一眼レフには負けないぞ、という危害が気概が見て取れます
マクロコンバージョンレンズです


携帯+ワイドレンズ
梅と電柱
V705 23mm
梅と電柱
この梅はこんなところに咲いてます。
こちらはワイドコンバージョンレンズ。
一応V705でも撮ってみました。
2cm近くまで携帯を寄せるの大変だったのがわかってもらえるかも・・・と、必要以上に思わせるくらいやたらと高いところにありそうな感じに撮れました。
ピントの位置が違うんですね、晴れた日に撮ってみてわかった気がします。
ピントについては携帯のデジカメそのものの性能が影響してると思います。


蟻がいたらマクロの威力がわかっていいかと思ったんですけど、
残念、蟻はまだ出てきてませんでした・・・

けっこう大量に写真を撮ってきたので記事を分けます。
以下、マクロ写真です。写真はそれぞれクリックで撮ったそのままのサイズに拡大します。


花1ハルジオン山茶花
ピントが手前の花びらに合ってしまいました。
近づき方が足りなかったようです。
ハルジオンかヒメジオンかどっちかわかりません。通称貧乏草。
おそらく全国どこにでも生えているのでご存じの方も多いと思いますが、かなり小さい花です。
山茶花か椿かわかりません。
これもかなり手を伸ばして・・・
花粉まで撮れたのがびっくりです。


風があったので小さい花はけっこう揺れてしまうので、マクロ撮影の大変さがわかりました。

KC3A0126.JPGKC3A0135.JPGKC3A0122.JPGかたつむり


KC3A0129.JPG水仙やっぱしでっかい花みたいに見えますね。右は小さい水仙です。
マクロレンズおもしれ〜。
でも、撮るのが難しいです。はいつくばってます。
体勢がきつくてピントの位置がよくわかりませんです。


水仙こちらはV705で撮った水仙。上の4枚並んだ写真の左から2番目と同じ水仙です。
同じモノとは思えないっす。
多少ですが、大きさがわかるかと思ってV705で撮ってみました。
V705のマクロだとこれくらいの被写界深度みたいです。


水滴この水仙の葉にたまった水滴、V705で撮るとこんな感じですが、これをマクロコンバージョンレンズで撮ってみたらどうなるか・・・を試してみます。


水滴マクロ1水滴マクロ2水滴マクロ3う〜ん。このマクロレンズ、面白いですが屋外で撮るときはピントを合わせるのが至難の業かも。
でも単に腕が悪いだけかもしれません。
携帯電話のカメラ設定は、マクロモードではありません。
普通モードでの撮影です。



この中央の水滴が・・・
KC3A0131.JPG
こう写ります
水滴
左が携帯のカメラでレンズをつけずに撮った写真です。
拡大するとわかりますが、中央付近に水滴がついた葉があります。
マクロレンズをつけてこれを撮影してモノです。
上の写真よりはこちらの方がわかりやすかったですね・・・


以上がマクロレンズで撮ってきた写真でした。
だいぶ写真が多くて重くなりました。すみません。
ワイドレンズで撮った写真は明日に回します・・・
手当たり次第にシャッターを押して、整理が大変っす。

コンバージョンレンズ関連記事
レンズの取り付け・基本性能 | 昨日の海の写真 | 花のマクロ

クチコミblogランキング TREview ブログランキング・にほんブログ村へ

ケータイ用 ワイドコンバージョンレンズ & マクロレンズ セット

広くワイドに撮ります:0.68倍
近くに寄ってもOK:最高2cm
簡単取り付け
付属品 取り付け用アタッチメント(直径14mm リング)2ヶ、
ストラップ、レンズ保護キャップ
1,499円(税込)送料別

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。