カテゴリ
最近の記事
管理人
kappa-s.jpg
名前:nyatto
twitter:http://twitter.com/nyattoh
Facebook:http://www.facebook.com/nyattoh
FBレター:http://fb-letter.com/100002151358967.html
一言:

持ち前の中途半端さが全面に出ています。
あんまり突っ込まれるとぐぅの根も出ませんが、
何かあったらお気軽に書き込んでください。

コメントはスパム対策で一部ですが承認制にしてある記事があります。ご了承下さい。
ツイッター始めました。
Facebookの情報をメールでお届けします

内藤
過去ログ
リンク集
□個人的リンク
VabooLog2011
異邦人の食卓
アラフォー男子のウチのゴハン
アートルーム ヘアビジョン
Look at me.
本と文化の街 スーパー源氏
(古本・書籍検索ポータル)


■相互リンク
・「eguegu-Photo
・「詠う鯨
・「電脳生活で健康維持
・「やくにたたない?PCブログ
・「ジャパネットたかたの通販ガイド

■メーカ
NEC
SHARP
ソニースタイル
TOSHIBA
富士通
Panasonic
日立
エプソンダイレクト
Lenovo
日本hp
Dell
ソーテック
オンキヨー
ASUS Shop

■BTO・パーツ屋
グットウィル
韋駄天PC Online Shopping
エーチャージ
クレバリー
サイコム
TWOTOP
ドスパラ
ハーキュリーズ
パソコン工房
T・ZONE
VSPEC
フェイス
BLESS
フロンティア
マウスコンピューター

■中古
ソフマップ中古販売
ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

■ショッピングモール
Amazon
楽天
【Yahoo!ショッピング】おすすめ情報
ライブドアデパート

タグクラウド

2008年01月29日

Sony SNC-P5の動体検知設定の解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
//
snc-p5.JPGsonyのネットワークカメラですが、CS-WMV02Gの動体検知通知とは違う点があるので一応書いてみました。


■動体検知の設定
webcam_sony0.jpg
Setting画面の「動体検知」から設定します。
赤枠で囲った部分についてです。

(1)チェックボックス
チェックボックスをオンにすると、動体検知用の枠が表示されます。
全部で4つあるので、最大4カ所に設置可能です。

(2)Threshold:閾(しきい)値
「閾」は「敷居」です。「敷居が高い」の敷居です。
この項目の下に表示されているインジケータが、動体検知でピロピロと増えたり減ったりしていると思いますが、このピロピロ(灰色部分)がどこまできたら「動体検知」と見なすかという項目です。
インジケータに付属している定規(ものさし)だと思ってもらうとわかりやすいです(灰色部分が○センチのところまで来たら教えてね、ということです)。

(3)Sensitivity:感度
どれくらいの変化(ドットの色の変化だと思います、多分ですけど)を変化と見なすか、ということです。
これを動かすとピロピロの反応が違ってきます
屋外を撮影する場合は「モノの影の動き」などに反応してしまわないように注意が必要です。


■メール(SMTP)設定
CS-WMV02Gの動体検知通知と違う最大の点は、メール設定・FTP設定それぞれが別個のトリガを使用でき、かつ両方を同時に有効にできる点です。

「共通」タブ
webcam_sony1-s.jpg

(1)SMTP機能:有効・無効の設定
ここを「オン」にすることで、設定項目が表示されます。

(2)SMTPサーバ名
送信するときに経由するサーバ名です。

(3)認証設定
SMTP認証があるサーバの場合はオンにします。
GMailは認証があります。
認証の種別等は利用しているメールサービスで確認してください。

(4)POPサーバ名:POP before SMTP認証の場合のみ
必要があったらPOPサーバ(受信用サーバ)を指定します。

(5)ユーザ名・パスワード:認証設定がある場合のみ
メール送信用のユーザ名とパスワードです。

(6)宛先アドレス
送り先です。
送り先のメールサーバで、迷惑メール設定などを確認しておいた方がいいかもしれません。
複数の宛先(最大3カ所)に送ることが可能です。
必要があれば入力してください。

(7)管理者アドレス
送り主。送信元(ヘッダでFromにあたる部分)です。
送信元と同じでも可能です。

(8)件名・本文
必要があれば入力してください。
迷惑メール設定などでの除外条件にこれを指定してもいいと思います。

「アラーム送信」タブ
上の「共通タブ」でSMTP機能をONに設定することで表示できるようになります。
ここで送信トリガの設定をします。

webcam_sony2-s.jpg
(1)アラーム送信
メール送信機能のオン・オフです。
下記条件によってメール送信をするかどうか、です。

(2)ファイル添付
送信時のカメラ画像をメールに添付するかどうかです。
画像形式はjpgです。
これを「オン」にすると、下記「映像ファイル名称」「サフィックス」の項目が表示されます。

(3)画像ファイル名称・サフィックス
メールに添付される画像の名前の設定です。
「画像ファイル名称+サフィックス.jpg」というファイル名になります。
つまり、上のスクリーンショットのように「日時」と設定すると
「sony08012914373200.jpg」のように、
画像ファイル名称+08(2桁:年)+01(2桁:月)+29(2桁:日)+14(2桁:時)37(2桁:分)+20(2桁:秒)+00(2桁:固定)+.jpg

ということになります。シーケンス番号は通し番号です。

(4)アラーム種別
トリガとなる条件を指定します。
別売りの外部センサーを指定することも可能ですが、通常は「動体検知」となると思います。
複数を同時に設定することが可能です。

外部センサーについては、詳しくなくて申し訳ありませんが、取扱説明書には「配線図」が書いてありました。
ソニーの公式ページにpdfがあるので、興味のある方は読んでみてください。

(5)有効時間帯
常時・指定の別がありますが、「指定」は曜日・時間の組み合わせでの指定です。

「定時送信」タブ
(1)画像ファイル名称・サフィックス
アラーム送信と同じです。

(2)送信間隔
30分〜24時間までの間で設定できます。

(3)有効時間帯
こちらもアラーム送信と同じです。


■FTPの設定
こちらはFTP設定の注意点を参照してください。


関連記事
Sony SNC-P5レビュー記事 | 動体検知をLAN内通知する方法
CS-WMV02Gレビュー記事 | FTP転送記事
CS-WMV02GとSNC-P5との画像比較

TREview にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Sony SNC-P5
3倍光学ズームとパン・チルト機能・音声双方向通信機能を搭載。映像圧縮方式にMPEG-4を採用し、毎秒30フレーム(QVGAサイズ)のスムーズな動画を配信可能。また、映像圧縮方式をJPEGに設定すれば、モーションJPEGによる映像配信も可能。
¥67,914(税込)
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。