カテゴリ
最近の記事
管理人
kappa-s.jpg
名前:nyatto
twitter:http://twitter.com/nyattoh
Facebook:http://www.facebook.com/nyattoh
FBレター:http://fb-letter.com/100002151358967.html
一言:

持ち前の中途半端さが全面に出ています。
あんまり突っ込まれるとぐぅの根も出ませんが、
何かあったらお気軽に書き込んでください。

コメントはスパム対策で一部ですが承認制にしてある記事があります。ご了承下さい。
ツイッター始めました。
Facebookの情報をメールでお届けします

内藤
過去ログ
リンク集
□個人的リンク
VabooLog2011
異邦人の食卓
アラフォー男子のウチのゴハン
アートルーム ヘアビジョン
Look at me.
本と文化の街 スーパー源氏
(古本・書籍検索ポータル)


■相互リンク
・「eguegu-Photo
・「詠う鯨
・「電脳生活で健康維持
・「やくにたたない?PCブログ
・「ジャパネットたかたの通販ガイド

■メーカ
NEC
SHARP
ソニースタイル
TOSHIBA
富士通
Panasonic
日立
エプソンダイレクト
Lenovo
日本hp
Dell
ソーテック
オンキヨー
ASUS Shop

■BTO・パーツ屋
グットウィル
韋駄天PC Online Shopping
エーチャージ
クレバリー
サイコム
TWOTOP
ドスパラ
ハーキュリーズ
パソコン工房
T・ZONE
VSPEC
フェイス
BLESS
フロンティア
マウスコンピューター

■中古
ソフマップ中古販売
ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

■ショッピングモール
Amazon
楽天
【Yahoo!ショッピング】おすすめ情報
ライブドアデパート

タグクラウド

2008年01月25日

ネットワークカメラ動体検知画像のFTP転送設定解説・注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
//
PLANEX CS-WMV02GおよびSony SNC-P5を例にしていますが、ネットワークカメラだったらほぼ同じようなものだと思います。
LAN内のNASへの転送もやってみましたので、BUFFALO LinkStation HS-DHシリーズの設定例も挙げました。

mild7さんからいただいたトラブルの顛末については最後に書いておきます。

基本的に、FTPクライアント(FTPでファイルを転送するソフトウェア)がカメラに内蔵されているので、FTPクライアントでできることができると思えばいいと思います。
ですので、設定も同じことです。

以下のものに適用できます。
1.LAN内からインターネットを通した外部サーバ
2.LAN内にあるFTP機能をもつストレージ(後述)
3.LAN内にあるサーバ

まずは動体検知の解説の方法で動体検知まではできるように設定をしておきます。

1.外部サーバに転送する場合

CS-WMV02Gでの注意点は以下の通りです。

(1)PASVモード
PASVモード以外での転送を拒否しているプロバイダで試行してみたのですが、原因は他にあったのでPASVモードに対応しているのかどうかが微妙です。
画像をアップロードしたいサーバによっては注意する必要があります。

なお、Sony SNC-P5はPASVモードに対応したFTPクライアントを搭載していますので問題ありません。

試しにSony SNC-P5の設定画面も載せてみました。

CS-WMV02GのFTP設定画面(入力内容はNAS用のものです)


Sony SNC-P5(フリーのホームページサービスを利用する入力例)
Sony SNC-P5

(2)プロバイダのAP経由しかFTP転送できない場合
PASVモードで試したプロバイダは当該プロバイダのAP(アクセスポイント)を直接経由していないと転送ができません。
現在の環境では直接APにつないでいないため接続できませんでした。
ところが、このときにエラーログが記録されないのに画像がアップロードされない(これがコメントをいただいた現象ですが、原因は違いました)という現象がありましたので、当初はFTP転送ができないのではないかと思いました。

普通ホームページサービスを利用していたらFTPクライアント使えないのでわかってるはずなんですけど、自分は最近全然更新も何もしていないので忘れてました・・・

フリースペースの場合は間違いなく大丈夫だと思いますが、契約プロバイダのサービスを利用する場合は接続環境の確認もしておいた方がよいと思います。

なお、ユーザ名などを間違えているとこのようなエラーメッセージがログに残ります。
Unable to login to ftp server ftp.●●●●.jp at port 21

※ただし、敏感な検知設定にした場合、正常に送信できる場合でも(短時間に何度も送信を試行するため)多少のエラーは出ます。


2.LAN内にあるFTP機能をもつストレージ

ネットワークHDD(NAS)だけでなく、FTP機能を持っている記憶領域なら何でもいいです。

今回は自宅にあるBUFFALO LinkStation HS-DHを例に挙げます。

(1)ストレージ側の設定をする

・FTP機能を有効にする
公式設定手順書のFTP設定ページで画像入りで丁寧に解説されているのでこれで設定してください。

・FTPユーザの登録
これも公式の方がわかりやすいんでしょうが、下のカメラ側との設定にあわせて画像を載せてみました。
ユーザ管理メニューから設定します。
linkstation.gif

linkstation01-s.gif


(2)カメラ側の設定をする
写真ではCS-WMV02G→BUFFALO LinkStation HS-DH320GLへの設定例です。

先ほど挙げた公式設定手順書のFTP設定ページにも書いてあるとおりですが、以下の通りです。

サーバアドレス:NASのIPアドレスを決め打ちです。
ポート番号:デフォルトの21でいいです。
ユーザ名・パスワード:(1)で設定したユーザ・パスワードです。
送信先フォルダ名:※


NAS側の共有ディレクトリ(デフォルト設定の場合)は公式ページにあったとおり、disk1\share\がルートディレクトリ(フォルダ)です。
最後のwebcamフォルダは自分で作成したものです。
任意のフォルダを作成したら、disk1\share\の後につなげてください。

注意点
「\」はバックスラッシュ、キーボードでは「¥」です。
CS-WMV02GではバックスラッシュでOKなのですが、SNC-P5では「/」スラッシュでないとエラーがでます。
以下の画面はSNC-P5の設定例です。「\」と「/」がわかりづらいですが、上のCS-WMV02Gでの設定例と見比べてみてください。

webcam_sony3-s.gif

SNC-P5では、動体検知でのFTP送信はFTPクライアント設定のアラーム送信というタブから行います。
SNC-P5.gif

一番下に見えている「アラームバッファ」について
これは、検出時の前後の映像(画像)を保存する、というものです。
秒単位で設定します。
最近よくタクシーなどに搭載されている、事故の前後○秒を保存するというカメラと同じ仕組みです。


これで完了です。
あとは動体検知した時に画像が転送されているか確認してみてください。


※SNC-P5でのFTP転送ファイルについて
FTP転送されるファイルはm4fという特殊なファイルです。
閲覧するには、カメラのモニタリング画面(ブラウザ)からダウンロードするSNC Video Playerという専用のソフトが必要です。
ファームウェアと一緒に梱包されているソフトです。
sony_06.gif
赤でかこったところをクリックすることで保存できます。

ソフトウェアの動作画面
sony_07.gif
下にあるボタンで操作します。
赤枠で囲ったボタンの左から、再生・画像保存・ファイルを開くボタンです。

上記アラームバッファをオンにしてある場合は再生ボタンを押すことによって、指定秒前から指定秒後まで動画として見ることができます。
ただしこの場合もファイル数は1つではありません。
m4fという数コマ単位のファイルがたくさん転送されます。

アラームバッファがオフの場合は、単純に画像ビューアとしての機能です

アラームバッファのオン・オフにかかわらず、画像保存ボタンでjpgもしくはbmp保存できます。


3.LAN内のサーバでのトラブルについて

自分はやってないのですが、mild7さんとのメールをやりとりした結果です。

まず、いただいた現象はこうでした。
1.ログでのFTP関連エラーメッセージは特にない
2.画像ファイルがアップロードされていない


当初1で試したプロバイダの結果を見てPASVモードが原因かと思ったのですが、接続APが問題だったので判断しがたかったのですが、最終的にメールで連絡をいただいて、サーバのファイアウォールが原因だったとのことでした。

サーバ管理は全く素人なのでコメントができないのですが、自宅サーバでFTP転送の不具合がある方は、まずセキュリティ関係を確認するのが近道かもしれません。


■まとめ
以上です。
取り立てて難しいことはないと思うのですが、多少気をつける点があったので書いてみました。
画像がたくさんになってしまいましてスミマセン。

コメントを書き込んでくださったmild7さんが、CS-WMV02Gのモニタ画面デザイン変更方法を詳しく紹介していらっしゃいます。
面白いので同じカメラを使っている方は是非。
mild7さん、コメント・メールありがとうございました。

動体検知の画像比較記事書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ クチコミblogランキング TREview

BUFFALO HS-DH320GLicon
iconicon家庭内LANで、家電にもパソコンにもつながるホームサーバ機能搭載NAS。TVキャプチャBOXを接続してNAS録画システム「Link de 録!!」も構成できます。指定した時刻に自動でバックアップを行うタイマーバックアップ機能にも対応しています。
¥20,979 (税込) 送料込
 



Planex CS-WMV02G
有線/無線LANパン・チルト ネットワークカメラ。
WEBサーバ機能を内蔵し、単体でもインターネット接続ができるネットワークカメラです。外出先など離れたところから設定やパン・チルト操作が可能です。従来機種に比べカメラ部分の性能が大幅に向上したので、屋外の撮影でも高画質の画像をお楽しみいただけます。
¥25,700(税込) 送料込 即納


Sony SNC-P5
3倍光学ズームとパン・チルト機能・音声双方向通信機能を搭載。映像圧縮方式にMPEG-4を採用し、毎秒30フレーム(QVGAサイズ)のスムーズな動画を配信可能。また、映像圧縮方式をJPEGに設定すれば、モーションJPEGによる映像配信も可能。
¥67,914(税込)
 

この記事へのコメント
こんばんわ^^
飲茶は、今までWEBカメラは未実装だったりして・・・
トラブルの原因がファイアーウォールでしたか。
LANでのデータやり取りにはよくありますね^^;
Posted by 飲茶 at 2008年01月25日 22:58
ネットワークカメラ、最近空き巣ドロに入られた会社の上司が家に付けていました。「ほらっ」と仕事中に見せられても。。。
でも、便利ですよね。

昨日の話ですが、「植木等」には笑ってしまいました(^^v
Posted by at 2008年01月25日 23:48
>飲茶さん
コメントありがとうございます〜。
最近のWindowsの「ファイアウォールもどき」、微妙に使いづらいっす。
危機管理としてはいいのかもしれないんですが、中途半端な「もどき」は・・・と、ちょっと思ったりしてます(;´∀`)

>?さん
確かに「ほらっ」と言われても・・・ねぇ?
でも外部から見られるようにはしたいんです。
でもうちは上り300k/s程度しか出ない、雨降ったら止まるへなちょこADSLなので保留中です・・・

ウエキヒトシの話は今日の記事です、読んでいただいてありがとうございます!
どこかで(例えばホームセンターとかで)是非使ってみてください!
Posted by 管理人 at 2008年01月26日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80603353

この記事へのトラックバック

パナソニック・KX-HJC100K-Wを安く買えるところ
Excerpt: パナソニックのネットワークカメラ・KX-HJC100K-Wを安く買えるショップはこちら! 高画質での撮影ができたり、台風でもしっかり防水できたり。 自宅に取り付けるだけで、防犯カメラとして活躍してくれ..
Weblog: カメラの【最安値】はこちら!ネット通販での価格を徹底比較
Tracked: 2016-12-04 21:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。