カテゴリ
最近の記事
管理人
kappa-s.jpg
名前:nyatto
twitter:http://twitter.com/nyattoh
Facebook:http://www.facebook.com/nyattoh
FBレター:http://fb-letter.com/100002151358967.html
一言:

持ち前の中途半端さが全面に出ています。
あんまり突っ込まれるとぐぅの根も出ませんが、
何かあったらお気軽に書き込んでください。

コメントはスパム対策で一部ですが承認制にしてある記事があります。ご了承下さい。
ツイッター始めました。
Facebookの情報をメールでお届けします

内藤
過去ログ
リンク集
□個人的リンク
VabooLog2011
異邦人の食卓
アラフォー男子のウチのゴハン
アートルーム ヘアビジョン
Look at me.
本と文化の街 スーパー源氏
(古本・書籍検索ポータル)


■相互リンク
・「eguegu-Photo
・「詠う鯨
・「電脳生活で健康維持
・「やくにたたない?PCブログ
・「ジャパネットたかたの通販ガイド

■メーカ
NEC
SHARP
ソニースタイル
TOSHIBA
富士通
Panasonic
日立
エプソンダイレクト
Lenovo
日本hp
Dell
ソーテック
オンキヨー
ASUS Shop

■BTO・パーツ屋
グットウィル
韋駄天PC Online Shopping
エーチャージ
クレバリー
サイコム
TWOTOP
ドスパラ
ハーキュリーズ
パソコン工房
T・ZONE
VSPEC
フェイス
BLESS
フロンティア
マウスコンピューター

■中古
ソフマップ中古販売
ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

■ショッピングモール
Amazon
楽天
【Yahoo!ショッピング】おすすめ情報
ライブドアデパート

タグクラウド
TOP  >  読書とか文芸関係  > 

2011年08月16日

有川浩「フリーター、家を買う。」の感想

このエントリーをはてなブックマークに追加
//
有川浩「フリーター、家を買う。」、これもドラマ化されていたのか。
会話がまあまあいいのかもしれない。会話が多いので文字数は少なめ。すぐに読めちゃう。
話の筋としては王道を行く感じで、一見悲惨な状況からあれよあれよと話がまとまって、最終的には大団円みたいな感じ。

けれども今ひとつ主人公に感情移入できないのは、できすぎ君だからかなと思う。
甘ったれの若造が、こんなにあっさり独り立ちできるかというと、まずないな。

元々頭の回転もよくて、体力も十分、家族にも恵まれて、周囲の人々に恵まれて、家庭全体の経済状況が窮地というわけでなし、結局のところいい感じの終わり方になったのは「それもこれも本人の気持ち次第」という印象。
自分の気持ちだけではままならないのが人生じゃないのかね、というじーちゃんばーちゃんの話が聞こえてきそうだ。

要は、上手くいきすぎるのだ。
若干苦しんでいるらしいところもあるのだろうけれども、あまり苦しんでいるように思えない。
それが軽く読むにはいいのかもしれないけれども、それにしてもすんなり行きすぎ、というのはひが目・そねみなのだろうか・・・

まあでも、暇つぶしに読むにはいいと思った。
文章も悪くなかった。
でも、余韻はなくて、もう一度読む気にはなれない。すまん、有川浩。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted at 10:00 | このブログの読者になる -| 更新情報をチェックする | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書とか文芸関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。